アストロリコ

7月8日は大舞台。いつも共演しているバンドネオン星野俊路の師、門奈紀生氏率いるタンゴ楽団アストロリコとの共演が決まっています。会場は神戸市ハーバーホール。
門奈紀生氏は日本におけるバンドネオン演奏の先駆者のひとりで、『黄金の左手』の異名をとる内外で高い評価を受けているタンゴ界のレジェンドと言える方です。 今回は門奈紀生氏率いる楽団アストロリコの結成25周年記念ということでギター&バンドネオン『タンゴ・グレリオ with クラリネット/上堂尚子』も参加させていただけることになりました。 「タンゴ・グレリオ」としての演奏のほか、アストロリコさんとの共演ステージもあるので、どのようなステージになるか今から楽しみです!

出演:アストロリコ四重奏

共演:タンゴ・グレリオ、上堂尚子(クラリネット)
ゲスト出演:亮&葉月(ダンス)
ニーニョ・ビエンかぐや&こうめい(ダンス)
豊岡厚惠(歌)

※詳細はこちら→2017年 7月 8日(土)アストロリコ第23回神戸公演Vintage Tango